高山てくてく

「色」のある地域づくりが目標です。群馬県高山村で地域おこしをしています。

Do you know Takayama-Village?

おすすめ記事はこちら

高山村へのアプローチ

地場食材を利用したレストラン

f:id:Life_Takayama:20160722210759j:image

 

最近は「高山村の飲食店における地場食材の利用」について、自分で調べています。

 

「地場食材を利用したレストラン」といえワードに対して、自分なりの答えを出そうと思い調べ始めました。

 

緑のふるさと協力隊には、将来日本の行政に関わる準備の第一歩と考え参加しました。

高山村にいる間は未熟ながらも村における課題に対して、自分なりにその課題に向き合っていこうと思います。

 

空き家バンク制度や観光地間の連携、道の駅の活用法など調べていきたい村の課題はたくさんあります。

 

そこで、まずは「高山村の飲食店における地場食材の利用」について調べていこうと思いました。

 

高山村産の食材をふんだんに使ったメニューやお店があれば、地産地消はもちろん高山村のPRにも繋がります。

 

そこで今回は、自分が把握している高山村の飲食店全店を対象に「お店で使っている食材」について調査していこうと思います。

 

とりあえず、今日までに「扇屋」「ARAGON」「そば処 中の家」「蕎麦屋 たか柳」「道の駅のレストラン」にお話を聞きに行ってきました。

 

今までの5店舗の話を踏まえると、供給の安定性などから高山村産の食材にこだわるのは難しい部分があると感じました。

しかし、高山村産の食材を意識して使っているお店もあり、メニューの数や内容によっては大部分を高山村産の食材にすることが出来るとも感じました。

 

まだ伺えていないお店もあり、これからもっと詳細な部分まで調べていければと思います。

 

「地産地消推進店」に認定されているお店も!

f:id:Life_Takayama:20160722221846j:image

 

仕入先にも足を運びたいと思います。

f:id:Life_Takayama:20160722222549j:image

f:id:Life_Takayama:20160722222555j:image

 

 

 

広告を非表示にする