高山てくてく

「色」のある地域づくりが目標です。群馬県高山村で地域おこしをしています。

Do you know Takayama-Village?

おすすめ記事はこちら

自分の緑のふるさと協力隊としての方針

 

「日々の暮らしこそ"たから"」

 
f:id:Life_Takayama:20160408222654j:image
 
今日は、静岡県川根本町で地域おこしをしている、神東美希さんの講義がありました。
 
緑のふるさと協力隊のOBの方であり、とても参考になるお話を聞かせていただきました。
 
私が特に、印象に残ったのは
「よそ者視点が大切!」
という言葉です。
 
地域に馴染むことも良いですが、
 
「地域に長年住んでいるからこそ、気づかない長所や短所を第三者の目で見ていくこと」
 
が協力隊の役割だと自分は思います。
 
自分も元々、
「若者視点からの地域おこし」
をスローガンに掲げて協力隊に参加しました。
 
私は、
「若者が少ないからこそ気づかない、地域の長所や短所」
に焦点を当てて活動していきたいです。
 
緑のふるさと協力隊だけの
「地域に属しながら、よそ者である」
という立場を有意義に活かして活動していきます!
 
僕が1年間大切にしたいこと!
(顔が隠れているのに気づくかな?笑)
f:id:Life_Takayama:20160408222707j:image
 

派遣先「群馬県高山村」での試み

 
講演者の神東さんは協力隊の頃、
自分と同じ方向性で活動していました。

その活動報告を聞いて、派遣先に行ってからやりたいことを
より具体的にイメージ出来たのも講義を聞いて良かった点です。

特に僕が以前からやろうと思っていた
「地域の方々への密着取材」
を実際にやっていらっしゃったので、参考なる部分が多かったです。

ちなみに、神東さんが協力隊の時のブログがコレ↓↓

eco2kawane.eshizuoka.jp

 
高山村に行って試みたいことを箇条書きにすると、
 
・ブログ
・地域密着型の取材
・月一での広報誌の発行
・料理
・観光についての学び
 
特に、
「観光」「デザイン」「情報発信」
に今は興味が強いので、日々の農作業の手伝いをやりつつ、それらについて学んでいきたいと思います。
あと、料理も上達しなきゃですけど…笑
 
関係ないけど、
今日の休み時間のドッジボールの様子ww
f:id:Life_Takayama:20160408223047j:image
 
同期ともっと仲良くなりたい!笑
f:id:Life_Takayama:20160408223057j:image
 
 
広告を非表示にする